• カテゴリー

  • 月別記事一覧

  • 2006年4月
    « 3月   5月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  

  • 地元活動
    2006-04-07

    【党代表選】新代表に小沢一郎前副代表を選出 党再生へ1歩

    民主党は7日午後、都内で両院議員総会を開き、新代表に小沢一郎前副代表を選出しました。代表選挙には菅直人元代表と小沢前副代表の二人が立候補し、それぞれが代表選挙の有権者である党所属の国会議員の前に政見を発表、投票の結果、投票総数191票で小沢前副代表119票、菅元代表72票となり、小沢前副代表が当選しました。

    小沢新代表は当選後の就任挨拶で、「皆さまの推挙で私のような者が新代表に就任させていただくことになった。身に余る光栄と思う。これからの民主党の、その再建と政権への道を考えたときに、その使命・責任の重大さを感じる。皆さんの力を合わせ、政権交代を実現させるため全身全霊で一生懸命頑張ってまいります」と述べました。

    両院議員総会は、田名部匡省総会長の司会で始まり、松本龍中央代表選挙管理委員長が、公告から立候補の届出までを報告して始まり、党所属国会議員192人中、191人が出席して成立。二人の立候補者が届出順に、政見を演説、その後投開票、中央選管による当選者の報告、万雷の拍手による当選、新代表就任の承認と進められました。小沢新代表、菅元代表、前原誠司前代表が壇上で固く握手し、田名部総会長の音頭で団結頑張ろうを三唱し、総会を終えました。