• カテゴリー

  • 月別記事一覧

  • 2010年1月
    « 9月   2月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

  • 地元活動
    2010-01-01

    鳩山総理/民主党代表 新年挨拶

    新年あけましておめでとうございます。謹んで新年のお慶びを申し上げます。

     

    昨年の総選挙において、皆さまの力で歴史的な政権交代を実現していただきましたことに、あらためて御礼申し上げます。

    新政権は国民の皆さまがつくった国民政権であり、皆さまの変革への熱いご期待に全身全霊を傾けてお応えすることが、私の使命だと確信しています。常に国民の皆さまの声に謙虚に耳を傾けながら、マニフェストを誠実に履行し、日本の歴史を変えるとの意気込みで、国政の変革と新たな国づくりに全力で邁進していく決意です。

     

    民主党政権がめざすのは、利権やしがらみよりも国民一人ひとりの生活と権利を尊重する新しい政治です。その実現に向けて、まず大臣、副大臣、政務官の政務三役が政策を立案・調整し、内閣が一元的に意思決定を行う仕組みを導入するなど、国政運営を官僚依存から政治主導へ変革をいたしました。

    その下で、国民の皆さまからお預かりした税金のムダ遣いを一掃し、国民生活と景気回復に役立つ使い途へと振り向けるため、補正予算の一部執行停止や予算の事業仕分けを実施するなど、戦後行政の大掃除に取り組んでいます。

    一月に召集される通常国会では、懸念される景気・雇用の不安を払拭するため、事業規模24兆円を超える明日の安心と成長のための緊急経済対策として第二次補正予算を国会に提出します。さらに、子ども手当などマニフェストの実行を図るべく、平成22年度予算を提出して、みんなが居場所と出番を見いだすことができる、国民の生活が第一の政治を推進して参ります。

     

     本年は、参議院選挙が実施されます。この間、皆さまの力強い後押しをいただいて国政を担ってまいりましたが、引き続き、変革への挑戦に力強い後押しをいただき、新しい日本を一緒につくっていくために力をお貸しいただきますよう、心よりお願い申し上げます。

     

    新年が皆さまにとって、より良き一年となることを祈念いたしまして、年頭のご挨拶とさせていただきます。

     

    平成22年(2010年)元旦

                                  
                                 内閣総理大臣
                                 民主党代表
                                 鳩山 由紀夫